NPO法人みのりの会

Welcome to our site.

NPO法人みのりの会

NPO法人みのりの会とは?

就労継続支援A型、B型の事業を通して、障がい者で就労意欲のある方をサポートし一般企業でも通じる職業能力、社会に必要な生活態度を身につけて、障がい者の社会参加を積極的に行っていくことを目標にする。 障がい者も健常者も同じ場所で共に活動できる社会の実現を目指します。 また、希望者へは資格試験等の情報提供、及び援助を積極的に進めていく。 障がい者、健常者共に労働を通じて喜び合える事業所になるよう努めます。 障がいのある人々が地域社会であたりまえに豊かに生きがいをもって暮らしていけるように積極的に援助し、日中活動を望む方に、安心して過ごせる環境創り、社会就労を望む方に力強い支援の場となるよう運営してまいります。 就労、日中活動、創作活動が、みのりの会利用者にとって、誇りと自信をもって社会参加を行える希望のあふれる、みのりのある事業所でありますよう誠意と使命感をもって職員一同取り組んでいきます。

職 種 紹 介

カード画像のキャプション1

就労支援A型

清掃業・修繕業務・ハウスクリーニング・ベッドメイキング・洗車業務・廃材撤去・草刈作業等・農作業・職業スキルの向上とステップアップ。一般就労に向けての目標を持って取り組みあなたの可能性を一緒に育む職場作りをしてまいります。

カード画像のキャプション2

就労支援B型

軽清掃・紅イモ皮むき・らっきょう泥落とし+薄皮むき・お菓子作り・ショッピングバッグ確認作業・のびのび、こつこつ一緒にお仕事をしていきたいです。お仕事を通して、一緒に勉強していきましょう。

カード画像のキャプション3

グループホーム

アットホームな雰囲気の中で、一般の社会生活へ向けて、自立を目指していく施設です。持ち回りで、お掃除、お料理の当番をしていただきながら、社会生活へ出るための体力づくりをしていきます。※女性限定定員18名 *2019年~随時受付中!

就労支援に関して

Q

就労時間は何時までですか?


A

月曜日~木曜日 10:00 ~ 16:00
金曜日 10:00 ~ 15:00

Q

休日は何曜日ですか?


A

土曜日・日曜日はお休みです。平日の祝日は出勤になります。

Q

賃金はいくらですか?


A

A型賃金 790円
B型賃金 270円

就労支援事業に関して

Q

就労継続支援事業とは?


A

通常の事業所に雇用されることが困難な障がい者につき,就労の場を提供するとともに,生産活動その他の活動の機会の提供を通じて,その知識及び能力の向上のために必要な訓練を行う事業の事を言います。 雇用契約を結び利用する「A型」と、雇用契約を結ばないで利用する「B型」の2種類があり、就労支援事業所みのりの会では、A型・B型両方の事業をおこなっています。

Q

就労継続支援A型事業とは?


A

通常の事業所に雇用されることが困難であって,雇用契約に基づく就労が可能である者に対して行う雇用契約の締結等による就労の場の提供,および生産活動の場の提供その他の就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の必要な支援事業のことをいいます。

Q

就労継続支援B型事業とは?


A

通常の事業所に雇用されることが困難であって,雇用契約に基づく就労が困難である者に対して行う就労の場の提供,及び生産活動の場の提供その他の就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練その他の必要な支援事業のことをいいます。

グループホームに関して(※女性限定)

Q

家賃はいくらですか?


A

入居料金 25,000円(内10,000円、給付費の場合家賃負担15,000円)

Q

光熱水道費はかかりますか?


A

光熱水道費 8,000円

Q

食事代はいくらですか?


A

食事材料費 15,000円

Q

日常生活費はかかりますか?


A

日常生活費 2,000円

事業所概要

施設名
  • 就労継続支援施設みのりの会
  • グループホームみのりの会
運営法人
  • NPO法人みのりの会
理事長 照喜名 邦雄
施設責任者 當眞 卓也
事業所番号
  • 就労継続支援施設:4710300437
  • グループホーム :4720300039
開所年月 平成23年10月15日
住所
  • 【就労継続支援施設】
  • 〒901-2133
  • 沖縄県浦添市城間2001-4
  • 与儀ビル3F
  • 【事務所所在地】
  • 〒901-2133
  • 沖縄県浦添市城間2680-3
  • ロイヤルNYマンション302号
代表電話番号 098-874-6111
FAX 098-894-3310

カード画像のキャプション1 カード画像のキャプション1
inserted by FC2 system